Audiobook Times

オーディオブック配信サービスFeBeのスタッフが、出版・音声メディア・著作権にまつわる最新の情報をお届けします!

『職場の問題かるた』が到着!「かるた」で職場の問題を楽しく&本気で言える化してみた

 

こんにちは、SAEKIです。

  

早速本題ですが、オトバンクでは先日”かるた大会”を開催しました!

そして、使ったかるたはこちら。

 自動代替テキストはありません。

 自動代替テキストはありません。

 

「職場の問題かるた」です。

 

沢渡あまねさん著 累計12万部『職場の問題地図』『仕事の問題地図』から生まれた働き方改革の最終兵器ということで、こちらのかるたは、通常使われているかるたと一味異なってます。なんと、あるある~な「職場の問題」が46音の札になっているんです!

 

たとえば…

 

f:id:hsaeki0915:20170925212955j:plain

 

▲「あいさつのない、残念職場」

 

f:id:hsaeki0915:20170925213057j:plain


▲「対面じゃないと、ダメなんですか?」

 

f:id:hsaeki0915:20170925213146j:plain

 

▲「通勤ラッシュで朝からヘトヘト」

 

(オトバンクでは、「満員電車禁止」の制度がありますよ!↓)

ascii.jp

 

札のイラストがかわいらしいですが、メッセージはなかなか鮮烈です。

 

そして、なんとこのカルタには読み上げ音声もついておりまして、

 

読み上げているのは

 

人気声優の戸松遥さん!!!

 

この読み上げ音声も感情たっぷりで、聞いているだけで面白いです。

  

www.youtube.com

 

 

かるた大会前には、Slackでかるた参戦メンバー(&賞品)をゆるっと募集。

 

f:id:hsaeki0915:20170925203208p:plain

 

すると、制作、コーポレート、マーケティング、デザイナー、エンジニア…と部署も役職もバラバラで多種多様なメンバーが集まりました。中には、東大かるた会OBの社員が2名も!!

 

せっかくなので、賞品のお高いワインも準備して本気でバトルです。(社長がカンパしてくださいました、ありがとうございます)

    

いざ!!!!!

 

緊張感のある空気のなかで、戸松さん朗読の音声が流れます。

 

f:id:hsaeki0915:20170925203402j:plain

 

盛り上がった雰囲気につられ、CFOもふらっと参加。

 

f:id:hsaeki0915:20170925203443j:plain

 

 (音声)「ゆとりのない、無理計画 ゆ…」

 

 「はい!!!!」

 

シュターン!!!!!!

f:id:hsaeki0915:20170925203648j:plain

 

すごい・・・・・・・

 

その後も、とても真剣にかつ時には札の内容に「あるある!」「これはうちは大丈夫!」なんてリアクションもはさみながら、どんどん進行していきます。

 

(音声)「ムダをムダだと気づかない ムダ…」

 

「「「はい!」」」

f:id:hsaeki0915:20170925204003j:plain

 

(音声)「屁理屈ばかりでやろうとしない 屁理屈…」

 

「「「はいっ!!!!」」」

f:id:hsaeki0915:20170925204007j:plain

 

これは勝負事なので(&オトバンクは上司にも容赦ないフラットな会社です^^)、CFOの目の前の札ももちろん容赦なく獲れる人が獲ります。

 

(写真で見返すとCFOちょっと悲しそう……)

f:id:hsaeki0915:20170925204059j:plain

 

その後、無事にゲットしてどや顔をしてくださいました。(よかった……)

 

f:id:hsaeki0915:20170925215502j:plain

 

CFOはいったん離れましたが、勝負はまだまだ続きます。

 

f:id:hsaeki0915:20170925204937j:plain

 

f:id:hsaeki0915:20170925205041j:plain

 

音声がどんどん流れてくれるので、テンポよく進んであっという間のラスト札に。

 

皆かなり白熱していてもはや最後の一枚をみんなで狙うのは危険と判断し、

 

「危ないから最後の札はじゃんけんで!」

 

ということになりました。

 

f:id:hsaeki0915:20170925205214j:plain

 

平和です。 

 

そのくらい盛り上がったこの勝負。もはや誰が何枚とったのかわからないという張り詰めた空気の中で、

 

各チーム静かに枚数を数えますが……………

 

f:id:hsaeki0915:20170925205318j:plain

 

 

 

f:id:hsaeki0915:20170925205503j:plain

 

非常にいい勝負でしたが、勝負が決まりました。

 

優勝は、【コーポレート&デザイナーチーム】でした!

 

f:id:hsaeki0915:20170925205652j:plain

 

賞品のワインがまぶしい…!!!

 

 

その後、みんなでひとしきり「あの札はどういう内容だっけ?」「これってどういう絵なんだっけ?」と各札の内容を復習する流れに。

 f:id:hsaeki0915:20170925205851j:plain

 

絵札のほかに、読みがずらっと一覧できる大きな「読み札一覧」と各札の内容を1ページずつ使って解説されている冊子がついています。

 

f:id:hsaeki0915:20170925205808j:plain

 

その中で、「あー…これはオトバンクあるあるだね」「これは、うちは大丈夫だ!」など自然にオトバンクに当てはめてそれぞれが意見を言う流れになりました。

      

満員電車禁止令など、働き方を改善する取り組みは積極的に行ってきていますが、それでも100%すべてが改善されるということは難しいと思います。

  

ですが、このように役職や部署の隔たり無く「これはうちも当てはまる問題だと思う」「じゃあどうしたらいいんだろうね」と言えることが、また新しい改善へ進む健全な第一歩なのかな?と感じました。

  

実際にやっているのを見て、特によいなと思ったのは以下です。

・複雑なルールがあるわけではないので、気軽に誰でも参加できる

・イラストが面白いので、「これって何の札何だろう?」など始める前に会話が盛り上がる

・2人や3人ではなく、大人数で一緒に楽しめる 大人数で楽しめるので、いろんな部署や役職の人を交えられるし「無礼講」な空気になりやすい

・戸松遥さんの読みがとても個性的で、盛り上がる

・おわった後に、「あの札ってなんて言ってたっけ?」からはじまって、最終的に自然と「この札の話は、うちだとこうですよね」という意見交換の場になる

 

ルールの説明などもなく、簡単に始められるのでとてもおすすめです。また、メンバーを変えて継続的にやっていきたいと思います。

 

 

「一度試しにやってみたい‥」という方は、オトバンクに置いてありますのでぜひ遊びに来てください!

 

▼オトバンク、求人を公開しています!

www.wantedly.com

 

▼関連リンク

・「職場の問題かるた」詳細

gihyo.jp

 

・今年7月、『職場の問題地図』をテーマにした働き方に関するイベントを開催しました

www.otobank.co.jp

 

・著者沢渡あまねさんのブログです 「職場の問題かるた」に関わった方々がご紹介されています!オトバンクもご紹介いただきました

ameblo.jp

運営 株式会社オトバンク

電話番号 03-5805-2915

住所  〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-6 御茶ノ水エビヌマビル8階

担当者 佐伯