Audiobook Times

オーディオブック配信サービスFeBeのスタッフが、出版・音声メディア・著作権にまつわる最新の情報をお届けします!

「多忙で読書できない」はもうただの言い訳?“ながら読書”できるオーディオブックがすごく良い!

f:id:hsaeki0915:20170424191101j:plain

「忙しくて本が読めない・・」という方は意外と多いのではないでしょうか?

せっかく本を買っても、仕事が忙しかったりしていつまでも読めないでいるのはもったいないですよね。

f:id:hsaeki0915:20170322052337j:plain

◆ なぜ、忙しくて本を読めない?

読みたくて買った本なのに、どうして読まずに積んでしまうのでしょうか?

「仕事が忙しくて・・」

「本を読むひまがなくて・・」

という人は多いと思います。

仕事で疲れて、家に帰ってきてから本を読むのはすこし億劫なこともありますよね。

それならば、持ち歩いて移動中に読もうと思っても、本って意外とかさばって荷物になったりもします。

f:id:hsaeki0915:20170322053249j:plain

そもそも、「満員電車だから本を開くことすらできない」という人もいるでしょう。

しかし、そんな悩みを一気に解決する、おすすめの読書法があります。

それが、「オーディオブック」です。

f:id:hsaeki0915:20170123102759p:plain

◆ オーディオブックなら、スマホで「本が聴ける」

多くの人が「多忙で本が読めない」理由に上げている

・じっくり本を読む時間が取れない

・本を持ち歩くと荷物になるから面倒

・そもそも満員電車では本を開けない

これらの問題をさらっと解決して、気軽に読書を楽しめるのが「オーディオブック」です。

f:id:hsaeki0915:20160729190836j:plain

◆ オーディオブックとは、本を丸ごと一冊音声化した「耳で聴ける本」

オーディオブック」は、プロの声優やナレーターが、本の内容をまるごと一冊朗読した音声コンテンツで、スマートフォンや、mp3プレイヤーがあれば、いつでもどこでも本を聴くことができます。

最初は、「本を聴くってどうなんだろう?」と思っていましたが、これがとっても良いんです!

f:id:hsaeki0915:20170322055419j:plain

<私が良いと思ったポイント>

1.まるで著者が自分に語りかけてくれるような感覚で、内容がすっと入ってくる

2.「聴く」という受動的な読書なので、あまり疲れを感じずに読書できる

3.いつでもどこでも聴けるから、通勤時間中でかなりの本を読めるようになった

4.小説や物語は、ラジオドラマのように楽しめる

5.倍速再生機能を使えば、読書スピードも2~4倍に!

ぱっと思いついただけでも、こんなにありました!

その中でも、なんといっても「スキマ時間に“ながら読書”できる」ことと、「受動的な“聴く読書”なのであまり疲れない」というのがとても良いので、みなさんにもぜひ体験していただきたいです。

f:id:hsaeki0915:20161019143957j:plain

◆ おすすめのオーディオブック配信サービス「FeBe」(フィービー)

オーディオブック配信サービス「FeBe(フィービー)」は、ビジネス書、自己啓発書を中心に、文芸、落語、語学コンテンツなど、ラインナップが日本一豊富です。 新作も毎日更新されますし、ベストセラー作品が多いのも魅力です。

たとえば、こんな作品もすべて「耳で聞く」ことができるのです。下記は、FeBeの「オーディオブックとは?」からのキャプチャです(スマホサイト)。 f:id:hsaeki0915:20170823230459p:plain

個人的におすすめのオーディオブックとしては、『嫌われる勇気』は、哲人と若者の対話を、声優さんの掛け合いの熱演で聴くことができてとても面白かったです。

音声で聴いて、とても楽しめたのが、『筋トレが最強のソリューションである』ですね。映画『ターミネーター』でアーノルド・シュワルツェネッガーの声優を担当されている、玄田哲章さんのすごく渋くてカッコいい声で奮い立たせてくれます。

また、名著と話題の『影響力の武器』も、さすがのボリュームでしたが難なく聴き終えることができました。もちろん非常に学びになりましたし、仕事にも役立っています。

繰り返し聴く度に発見があるし、何度聴いても苦ではないというのもオーディオブックの魅力かもしれません。

f:id:hsaeki0915:20170220150710j:plain

◆ オーディオブックを聴くなら、FeBeの「ゴールド会員」がおすすめ

オーディオブックの価格は、本と同等の金額が相場になっています。ビジネス書なら、1冊あたり 1,600~2,000円程度ですね。

そこでオススメしたいのが、FeBe(フィービー)の「ゴールド会員」です。ゴールド会員になっておくと、毎月、価格に関係なく好きなオーディオブックを1冊ダウンロードすることができます。

月会費は、1か月目が980円(2カ月目から1,300円)で、2,000円を超えるような本にも対応しているので、かなりお得です。

そして現在は、半額キャンペーンをやっているので、ゴールド会員の初月料金がなんと650円になっています。

これは、今がチャンスです!(笑)

f:id:hsaeki0915:20170322051934j:plain

◆まとめ

いかがでしたか?

いつでも、どこでも、耳から読書ができる「オーディオブック」ぜひ試してみて下さい。

結構ハマりますよ~(笑)

記事中で紹介した「ゴールド会員」は、現在期間限定のキャンペーン中で、今なら初月650円で始められます。ぜひ、目だけでなく、耳でも本を楽しみましょう~!

https://www.febe.jp/

最後までお読みいただきありがとうございました。

運営 株式会社オトバンク
電話番号 03-5805-2915
住所  〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-6 御茶ノ水エビヌマビル8階
担当者 佐伯

運営 株式会社オトバンク

電話番号 03-5805-2915

住所  〒113-0033 東京都文京区本郷3-4-6 御茶ノ水エビヌマビル8階

担当者 佐伯